今月のおはなし


4月は新しい年の始まりのようで気持ちが新たになる季節です。

あたたかくなってきたので、先日もう誰も住んでいない祖父母の家へ掃除に行った時のこと、奥の物置に黒光りする古い“ながもち”を見つけました。

多分祖母が嫁入りの際に色々入れて持ってきたものだと思うので80年以上昔のものです。
時間を経てきたモノはなにか独特の雰囲気をまとってこちらをじっと見つめてくる様な気がします。
3月はメンバーそれぞれが日本の古き良きもの、それを守っている人たちに触れて改めて美山のこれからを考えた月でした。

今は簡単に壊したり、新しく作ったりできますが、時間を経てきたモノや土地はすぐには作り出せません。
桜も年を重ねた木は風格が違います。

桜を見上げるこの時期にそんなことを考える機会をいただけたことに感謝しています。

 <今月の器>

緋色窯 箸置き ¥540~


美山のお店紹介

窯元、ガラス、木工、ギター、パン、雑貨店などの工房紹介→詳細

美山のランチと喫茶

日替わりランチやお蕎麦、喫茶など美山のお食事処ごを紹介。→詳細

美山の体験

陶芸、着物、冬季限定吹きガラスなど美山の体験特集です。→詳細


ぐるっと美山通行手形

美山散策をもっと楽しむためのパスポート。スタンプを集めて記念品をもらおう。→詳細